アストロタイガーと、エブリィワゴンで車中泊?

キャンピングカーの、改造、メンテの記録です。

Entries

ドイツから輸入

おはようございます。

昨日、ドイツが商品とどきました。(^▽^;)

IMG_6477_20160924113546603.jpg

中身はこれ。

IMG_6479.jpg

と言ってもなんだか解らないですよね。(;^_^A

実は、

サイドオーニングの、

ここの部品なんです。

30864_2.jpg

中古購入の時から無かったので、

売ってるとこ探してたのですが、

もう部品が新しいタイプに変わってるみたいで、

やっと購入出来ました。(;^_^A

今回、「セカイモン」手サイトを利用したのですが、

この部品自体、

4.50ユーロ(533 円)だったのに、

セカイモンの手数料が800円、

送料が総額2908円もかかってしまいました。(T_T)

セカイモンって、最初に送料の総額が解んないんですよ~。(´□`|||)

ま、\(・_\)それは(/_・)/おいといて 、

届いた部品を取り付けました。

IMG_6488.jpg

この部品、

無くても、

オーニングを使用には問題ないのですが・・・、

無いと、

走ってる時に、

「ガチャガチャ」音がします。

必要が有るから、

付いてる訳ですよね。(;^_^A

車中泊設備オンラインショップ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲▲応援のクリック、お願いいたします。

車中泊の旅
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

軽自動車で、ソーラー充電は?

おはようございます。

当社オンラインショップですが、

商品カテゴリーに「ソーラー充電」を追加いたしました。

http://shop.nc-fukuyama.com/products/list.php?category_id=56

よろしくお願いいたします。m(_ _)m

ま、\(・_\)宣伝は(/_・)/おいといて、

エブリィに積んだサブバッテリー、

充電方法は、

外部100Vより充電、

走行充電、

ソーラーパネルによる充電などありますが、

やっぱ、

少し予算的には高くなりますが、

ソーラーパネルによる充電が、

もっともバッテリーにはよさそうです。(;^_^A

と言うことで、

100Wのセミフレキシブルソーラーパネルを載せてみました。(^▽^;)

IMG_6386.jpg

なんだか、

幅がぴったりです。(^-^)

車の高さも4cm内に収まりそうなので、

車検上も問題なさそうです。

キャリアは指定部品に入っているので、

4cm超えても大丈夫ですが、

指定部品以外は、高さ4cm内でないと、

構造変更が必要なようです。( ̄~ ̄;)

ま、\(・_\)それは(/_・)/おいといて、

2階のベランダからもパシャリ。

IMG_6391.jpg

3枚は余裕で乗りそうですね~。(^▽^;)

ま、

300Wまでは必要ないかと思います。(;^_^A

ソーラー充電に必要なのは、

ソーラーパネル、チャージコントローラー、MC4コネクター及び、延長ケーブル。

IMG_6435.jpg

後、

セミフレキシブルソーラーパネルは、

屋根に直接接着剤で張り付ける為、

強力な接着剤も必要です。

ただ、

張り付けると元に戻せなないので、

悩むところです。

ルーフキャリアに普通のソーラーパネを載せるなら、

元に戻せますが、

やっぱ見た目がね~。( ̄~ ̄;)

車中泊設備オンラインショップ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲▲応援のクリック、お願いいたします。

車中泊の旅
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

軽自動車で、走行充電は?

おはようございます。

2016年9月20日のブログに、

LED車内灯の作成について書きましたが、

LED車内灯の電源となるサブバッテリーは、

いまだに、家から100Vの配線を引っ張って、

充電器に繋ぎ、

ワニ口クリップでバッテリーの端子を挟んで、

充電しています。(;^_^A

ま、

使う電気の量が、

冷蔵庫だけだったので、

今までは問題無かったのですが、

いろいろサブバッテリーで使う機器を増やす前に、

お出かけ先でも充電する方法を、

考えないといけません。(;^_^A

ソーラーパネルによる充電も考えてますが、

ま、\(・_\)それは(/_・)/おいといて、

まずは、サブバッテリーの充電方法としては、

もっとも一般的な、「走行充電」。

みなさんご存じの通り、

車が、

電気自動車やハイブリッドではなく、

一般的なガソリンまたは、ディーゼルエンジンの場合、

エンジンが回ってる間は、

常にオルタネーターが電気を作っています。

その電気で充電するのが、

走行充電です。

で、

走行充電の方法もいろいろあるのですが・・・、

こんなもの買ってみました。(^▽^;)

IMG_6452.jpg

「バッテリーセパレーター」です。

メインバッテリーとサブバッテリーを、

この「バッテリーセパレーター」でつないでおけば、

IMG_6453_20160922085649a66.jpg

メインバッテリーの電気が少なくなる前に、

メインバッテリーとサブバッテリーを、

自動で切り離してくれるので、

「メインバッテリーの電気が無くなり、

エンジンがかからない。」って事は無くなります。

この「バッテリーセパレーター」、

購入先の簡単な日本語説明書でも、

取り付けには十分ですが、

製造元の、フランス語、英語、ドイツ語、及び、スペイン語の、

4か国語の説明書も付属してあったので、

翻訳してみました。

すると、

日本語説明書には記載の無い情報も・・・。 Σ(゚口゚;)//

まず、

説明書には、

Check (with the vehicle's distributor) what is the battery load capacity allowed by the alternator.

「そのオルタネーターで、そのバッテリーの負荷容量が大丈夫か、(車の販売元で)確認してください」って。

そんなこと車の販売元に聞いて、解ってもらえるの?

それに、

オルタネーターがどんだけ発電できればいいわけ?

ちなみに、

タイガーの場合だと、

アストロ標準のオルタネーターは、

105A仕様なのですが、

エブリィ標準のオルタネーターは、

60A仕様です。

社外品で90A仕様のオルタネーターもあるようですが・・・。(;¬_¬)

ま、\(・_\)それは(/_・)/おいといて、

発電出来る電流値は、

回転数で変わるので、

60A発電できるのは、

エンジンの回転数が、

3000回転くらいみたいで、

アイドリングでは20A程度しか、

発電できないみたいです。

走ってないと電流値が上がらないので、

まさに、「走行充電」ですね。(;^_^A

軽自動車のエンジンは660cc、

エンジンが小さいから、

オルタネーターも小さいです。

このオルタネーターで、

走行充電は可能なのでしょうか? ( ̄ー ̄?)

また、

満充電までには、

エンジン何回転で、何時間走ればいいんでょ? ((((;゚Д゚)))))))

次に、

説明書には、

In order to have a correct mounting without overloading the alternator, and in order to protect the auxiliary battery from premature aging, we recommend you to use batteries of the same capacity (+/- 20%)

「オルタネータが過負荷状態になったり、

サブバッテリーが早期劣化しないように、

メインバッテリーとサブバッテリーは同じ容量(+/- 20%)のバッテリにすることを、

お勧めします。」って。

上に書いた通り、

軽自動車のエンジンは660ccです。

エンジンが小さければ、

メインバッテリーも小さ訳で・・・、

うちのエブリィ、

標準バッテリーは38B20L。

これって、28Ah(5時間率)らしい。

サブバッテーに置いてるバッテリーは、

105Ah( 20時間率)。

全然容量違いま~す。(;´▽`A``

メインバッテリーを大きくするには、限界があるし、

サブバッテリーを小さくすれば、

使える電気も少なくなるわけで・・・、

ちょ~と、

軽自動車の走行充電は、

難しそうですね~。( ̄~ ̄;)

車中泊設備オンラインショップ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲▲応援のクリック、お願いいたします。

車中泊の旅
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村





発電機のコンセント交換

おはようございます。

LED車内灯も完成したので、

今日は、ネタ切れです。(;^_^A

と言うことで、

以前したことでも・・・。(^▽^;)

2016年7月28日のブログに、

発電機のスイッチ修理したことは書きましたが、

もう一か所、

発電機で修理したい所があり、

それはコンセント。

IMG_5789.jpg

使えなくはないのですが、

回してロックするはずが、

刺してから回しても、

引っ張ると抜けちゃいます。(;´▽`A``

と言うことで、

新しいコンセント買ってきました。

IMG_5790_201608190827255e1.jpg

まずは、

ネジを外して、

パネルを開けます。

IMG_5792.jpg

後はナットを外して、

コンセントを外します。

IMG_5793_201608190827282cd.jpg

それから、

マイナスドライバーでこじって、

コンセントを交換します。

IMG_5794.jpg

新しいコンセントを取り付けたら、

パネルに戻し、

IMG_5796_20160819082820f78.jpg

パネルも元に戻したら完成。

IMG_5797_20160819082821642.jpg

これで、

回したらしっかりロックされて、

抜けなくなりました。(^o^)/

車中泊設備オンラインショップ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲▲応援のクリック、お願いいたします。

車中泊の旅
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

LED車内灯の作成 その2

おはようございます。

昨日のブログに、

LED車内灯の作成について書きましたが、

場所が決まったので、

配線を内貼りの隙間から、

内貼りの裏側にまわし、

配線を隠し、

サブバッテリーに繋げました。

IMG_6429.jpg

色が黒のままなのが、

気に入らないですが・・・。(;¬_¬)

ま、\(・_\)それは(/_・)/おいといて、

暗くなってから、

点けると、

こんな感じ。

IMG_6430.jpg

十分な明るさですが、

画像では明るさが解らないですね。(;^_^A

車中泊設備オンラインショップ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲▲応援のクリック、お願いいたします。

車中泊の旅
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

ご案内

プロフィール

hoso

Author:hoso
広島県で「アストロタイガー」と言う、
アストロベースのキャンピングカーに、
乗っております。 
ホームページ、
http://hosotiger.web.fc2.com/
もよろしく。

https://twitter.com/hoso_tiger

オンラインショップ
http://shop.nc-fukuyama.com/

アストロキャンパーSNS
http://astro-tiger.sns.fc2.com

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

アファリエイト

ブログ内検索フォーム

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2掲示板

Translation(自動翻訳)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

右サイドメニュー

カテゴリ

自動RSS表示機能付きリンク

ブロとも申請フォーム