FC2ブログ

アストロタイガーと、エブリィワゴンで車中泊

キャンピングカーと、車中泊車の、改造、メンテの記録です。

Entries

ロアカウルの修理 その1

おはようございます。

今週末は、

寒くなるらしいですね~。

キャンピングカーも、

スタッドレスタイヤに換えないと・・・。

でも、

今年はどこにも行く予定が無かったりします。(;^_^A

ま、\(・_\)それは(/_・)/おいといて、

アッパーカウルが終わったので、

次は、

一番キズの大きい、

ロアカウルで~す。(^▽^;)

まずは現状から。

後側
DSCF7107.jpg

前側
DSCF7108.jpg

穴が開いちゃってます。(T_T)

ではでは、

まずは後側から。

表面はこんな感じです。

DSCF7153.jpg

ここにも小さな穴が開いてます。

裏面はこんな感じ。

DSCF7152.jpg

折れ曲がってるので、

パキパキと折り取り、

表面からアルミテープを貼りました。

DSCF7159.jpg

後は裏面に、

一度折り取った欠片を貼り付け、

DSCF7161.jpg

隙間はプラリペア ブラックで埋めま~す。

次は、前側。

表面はこんな感じ。

DSCF7154.jpg

裏面はこんな感じ。

DSCF7155.jpg

割れをハンダゴテでツンツンして、

軽く、くっ付けました。

DSCF7157.jpg

裏からもハンダゴテでツンツン。

DSCF7158.jpg

ツンツンしたところにも、

プラリペア ブラックを盛っておきま~す。

割れを元に戻してみたら、

穴は思ったほど大きくありませんでした。(;^ 。^) =3 ホ

これならFRP貼らなくても、

なんとかいけるかも。(^▽^;)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲▲応援のクリック、お願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 

見た目程、重症じゃなくて何よりでした。これで復活が早まりそうですね(^^)

どれだけキレイに戻せるか期待して見てますよ~!!

なかなか多彩な業を・・・ 


お持ちですね。
リアのアルミテープはプラリペアの成型用?
それともこの上からパテ盛りするのでしょうか?
パーツの欠けが少なかったのはラッキーでしたね・・・

ということは、後の問題はインナーの欠け・・・
此奴は表面の塗装等できないので・・・どうするか・・・ガンバ×3(汗)

コメントありがとうございます。 

terayan さん

コメントありがとうございます。
ロアカウルは、
もっと大きな穴かと思ってたのですが、
そうでも無かったです。
でも、ステップのインナーパネルの欠片を、
拾い忘れたようで、
そちらの方が問題です。(;^_^A

T2 (空波とともに)さん

コメントありがとうございます。
ご想像通り、
アルミテープはプラリペアを、
裏から流したときの受けです。(^-^ )
インナーも多少塗装でごまかす事にはなると思いますが、
パテでは無い方向で直す予定です。(^▽^;)

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

hoso

Author:hoso
広島県で「アストロタイガー」と言う、
アストロベースのキャンピングカーに、
乗っております。 
ホームページ、
http://hosotiger.web.fc2.com/
もよろしく。

https://twitter.com/hoso_tiger

オンラインショップ
http://shop.nc-fukuyama.com/

アストロキャンパーSNS
http://astro-tiger.sns.fc2.com

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索フォーム

最新記事

アファリエイト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板

Translation(自動翻訳)

右サイドメニュー

カテゴリ

自動RSS表示機能付きリンク

ブロとも申請フォーム