アストロタイガーと、エブリィワゴンで車中泊?

キャンピングカーの、改造、メンテの記録です。

Entries

メインバッテリーまでソーラー充電する方法

おはようございます。

アストロタイガー、

先日動かしましたが、

シッカリ走らせたのは、

半年ぶりです。(;^_^A

2017年1月7日のブログに書きましたが、

ターミナルカットスイッチの取付けて、

IMG_8344.jpg

メインバッテリーを切り離しておいたので、

「バッテリーがあがって、

エンジンかからない。」

って事は無かったのですが・・・、

切り離して置かなくてもいい方法があります。

それは、

ソーラー充電です。(^▽^;)

サブバッテリーに繋いでるソーラーパネルだけでなく、

メインバッテリーにも別のソーラーパネルを追加するのではなく、

折角、

サブバッテリーにソーラーパネルが繋がってるので、

サブバッテリーの充電で余った電気で、

メインバッテリーまで充電したいと思います。(^-^)

で、

使うのはこれ、

IMG_8881.jpg

デュアルセンサータイプの電子式アイソレーターです。

ここでちょこっと説明(;^_^A

アイソレーターは、
メインバッテリーとサブバッテリーを
切り離し(アイソレート)してくれる装置です。

メインバッテリーとサブバッテリーを、
直結してると、
サブバッテリーを使いすぎた時、
直結してるメインバッテリーも減ってしまうので、
エンジンかけれなくなりますよね。

でも、
このアイソレーターを
メインバッテリーとサブバッテリーの間に入れておくと、
メインバッテリーの電圧を監視し、
メインバッテリーが下がりきる前に、
回路を切り離して、メインバッテリーを保護してくれます。

勿論、エンジンかけて、
メインバッテリーの電圧があがると、
また回路をつないで、
走行充電してくれます。

さ・ら・に、
このアイソレーターは、
デュアルセンサータイプなので、
サブバッテリーの電圧も監視しています。

メインバッテリーの電圧が下がってしまっても、
外部充電やソーラー充電にて、
サブバッテリーの電圧があがると、
回路をつないでくれますので、
余った電気で、
メインバッテリーまで充電できます。(^-^)

ちなみに、

アストロタイガーの走行充電システムは、

単純なリレー式で、

IMG_8969_20170213090021b88.jpg

エンジンが回ってる時は、

メインバッテーとサブバッテリーと繋ぎ、

エンジンが止まってる時は、

メインバッテリーとサブバッテリーを切り離します。

なので、

エンジンが止まってる時は、

サブバッテリーの充電で余った電気が、

メインバッテリーに流れる事は無いのですが、

デュアルセンサータイプの電子式アイソレーターに替えることで、

メインバッテリーまで充電できます。(^-^)

うまくいくかは、

今後のブログにて。(;^_^A

車中泊設備オンラインショップ エヌシー福山ドットコム

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
▲▲応援のクリック、お願いいたします。

車中泊の旅
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村


走行充電用 電子式アイソレーター140Aデュアルセンサー
走行充電用 電子式アイソレーター 12V 140A (デュアルセンサー) 販売価格(税込): 7,800 円 

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

hoso

Author:hoso
広島県で「アストロタイガー」と言う、
アストロベースのキャンピングカーに、
乗っております。 
ホームページ、
http://hosotiger.web.fc2.com/
もよろしく。

https://twitter.com/hoso_tiger

オンラインショップ
http://shop.nc-fukuyama.com/

アストロキャンパーSNS
http://astro-tiger.sns.fc2.com

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

アファリエイト

ブログ内検索フォーム

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2掲示板

Translation(自動翻訳)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

右サイドメニュー

カテゴリ

自動RSS表示機能付きリンク

ブロとも申請フォーム